メニュー メニュー
一般社団法人 日本菌学会 - The Mycological Society of Japan

菌類観察会

毎年,菌類観察会(フォーレ)には幅広い分野の菌類研究者と全国のアマチュアきのこ愛好家にご参加いただいていますので,より多くの知見を得られる絶好の機会です.ぜひ,多くの方々にご参加いただき,新しい知見と全国の情報を交換するよき交流の場にしていただきたいと願っております.

2021年度 日本菌学会菌類観察会(八王子フォーレ)のお知らせ

丸山 厚吉(実行委員長)

2021年度の日本菌学会菌類観察会は,昨年度中止となった八王子フォーレを順延し,下記の通り実施予定です.
なお,新型コロナウイルス感染症の状況によっては,再度開催の中止や,参加者の居住地を東京都や神奈川県などに制限する可能性がありますので,今後の菌学会からの情報にご留意ください.
八王子フォーレは,日帰りの観察会として,東京都立大学南大沢キャンパスを主会場に,東京都八王子市周辺で実施します.観察地は,1)キャンパス内の松木日向緑地及び隣接する富士見台公園,2)キャンパス近隣の八王子市長池公園,3)キャンパスより5km程南西に位置する津久井湖城山公園の3箇所を予定しており,コナラ,シデ類などの落葉広葉樹を主体とした雑木林や,スダジイ,シラカシなどの常緑広葉樹林,湿地のハンノキ林など多様な植生のあるコース設定となっております.
八王子周辺で菌類観察会が開催されるのは,第1回観察会(1957年)以来,64年ぶりとなります.主会場の東京都立大学南大沢キャンパスは,最寄りの京王相模原線南大沢駅から徒歩約5分と交通至便な場所にあります.最新の知見と各地の情報を交換する良き交流の場にしていただきたいと願っております.

1.開催日:

2021年9月26日(日)

2.観察地:

  • 松木日向緑地・富士見台公園(東京都八王子市)
  • 八王子市長池公園(東京都八王子市)
  • 津久井湖城山公園(神奈川県相模原市)

3.同定会場:

東京都立大学南大沢キャンパス(東京都八王子市)

4.募集人数:

60名程度

5.日程(予定):

9月26日(日)9:00~参加者受付
9:30~説明会
10:00~各観察地へ出発
13:30~同定会場に帰着
同定作業・解説
16:00~標本の整理・片付け
17:00解散

6.参加費:

3,000円程度

7.申込詳細:

詳しい内容及び参加募集は,日本菌学会会報第62巻第1号(5月発行)及び日本菌学会HP(5月掲載予定)にて案内を行います.

8.共催団体:

東京都立大学牧野標本館,菌類懇話会,東京きのこ同好会,神奈川キノコの会

9.注意事項:

  • 宿泊はご都合に合わせて参加者各自でご手配ください.
  • 観察会当日は昼食・飲物を各自ご持参ください.

10.問い合わせ先:

  • 谷口 雅仁(gajin(アットマーク)mctv.ne.jp)
  • 名部 みち代(forest(アットマーク)phoenix-foundation.jp)
  • 種山 裕一(boletus(アットマーク)mx1.avis.ne.jp)