平成30年度 日本菌学会関東支部 年次大会

日時:平成30年4月21日(土) 13:00-17:15
場所:玉川大学 大学研究室棟 B104会議室 
    〒194-8610 東京都町田市玉川学園6-1-1

プログラム

12:00 -

受付

 

13:00 - 13:45

年次総会
勝本賞授賞式


13:55 - 14:50

話題提供講演

 

座長:石崎孝之(玉川大学学術研究所) 

 

「京都オリジナル清酒酵母の開発について」

廣岡青央(地方独立行政法人京都市産業技術研究所)

14:50 - 15:15

休憩

15:15 - 15:40

勝本賞受賞講演

15:40 - 17:15

一般講演

 

座長:糟谷大河(千葉科学大学危機管理学部)

15:30 - 15:50

本邦で流通するエリカ属植物の栽培ポットで子実体形成するSarcoleotia属の分類と生態

○広瀬大1)・馬場隆士2)・Ondrej Koukol3)1)日本大学薬学部;2)東京農工大学;3)カレル大学)

15:50 - 16:10

きのこの変異菌株について

○砂川政英・馬替由美(森林総合研究所)

16:10 - 16:30

菅平高原で発見されたシハイタケ子実体上に生じるピンゴケ型の菌類について ○升本宙・出川洋介(筑波大学大学院)
 

座長:稲葉重樹(製品評価技術基盤機構バイオテクノロジーセンター)

16:25 - 16:40

ベトナム産広義Pestalotiopsis属の新種の提案(AMC2017参加報告) 

○野澤俊介1)・ Le Thi Hoang Yen2)・Duong Van Hop2)・安藤勝彦3)・渡辺京子1)1)玉川大学農学研究科;2)ベトナム国際大学;3)独立行政法人 製品評価技術基盤機構)

16:40 - 16:55

ワサビより分離されたPhoma wasabiae Yokogiの分類学的再検討(AMC2017参加報告)

○利根川千枝1)・Gary J. Samuels 2)・廣岡裕吏 1)1)法政大学植物医科;2)アメリカ ニューハンプシャー州)

16:55 - 17:10
カラーから分離された新種のPlectosphaerella属菌について(AMC2017参加報告)
○宮田穂波1)・宇佐見俊行2)・海老原克介3)・廣岡裕吏1)1)法政大学植物医科;2)千葉大学大学院園芸学研究科;3)千葉県農林総合研究センター 暖地園芸研究所
17:10 - 17:15

閉会挨拶
 

17:30 - 19:30

懇親会(玉川大学 Restaurant朔風

参加費(大会当日に会場受付にて承ります)
年次大会: 2,000円(非会員 3,000円)、学生1,000円
懇親会: 5,000円(学生 2,000円)

会場のご案内

所在地:町田市玉川学園6-1-1
アクセス:小田急線「玉川学園前」駅 北口より、新宿方面へ進み、正門へ到着します。大会会場は下地図⑥の建物です。
(玉川学園前駅北口より徒歩5分)

1.新宿より(所要時間約30分)
〈快速急行〉〈急行〉に乗車し、「新百合ヶ丘」にて〈各停〉〈区間準急〉〈準急〉に乗り換え

2.小田原より(所要時間約60分)
〈快速急行〉〈急行〉に乗車し、「町田」にて〈各停〉〈区間準急〉〈準急〉に乗り換え

3.横浜より(所要時間約45分)
JR横浜線「町田」にて小田急線〈各停〉〈区間準急〉〈準急〉に乗り換え

4.八王子より(所要時間約40分)
JR横浜線「町田」にて小田急線〈各停〉〈区間準急〉〈準急〉に乗り換え

詳しくは玉川大学のホームページをご覧ください。
LinkIcon玉川大学までのアクセス(外部リンク)
LinkIconキャンパスマップ(外部リンク)
地図1index-img-05.png(クリックすると拡大します)