第11回 菌学シンポジウム報告
「菌学研究におけるインターネットの利用」

日時: 1996年12月14日(土)10:30-
場所: 東京農業大学 18号館 3F電算実習

プログラム(敬称略)

1) 日本菌学会関東支部会長 挨拶  勝屋 敬三 (筑波大学)
2) 東京農業大学の情報処理システム紹介と情報処理教育
 杉本 隆重 (東京農業大学)
3) インターネットの概念と基本的な操作  宮崎 智 (国立遺伝学研究所)
4)
菌類の情報を収集するためのインターネットの利用法
 岡田 元 (理化学研究所)
5)
関東支部のWWWの紹介とhtml文の作り方

 鶴海 泰久 (藤沢薬品工業)

6) 自由実習  

 「菌学研究におけるインターネットの利用」と題して、インターネットの初心者(パソコンでワープロ文書作成などの経験のある方以上)を対象として、下記の演題の実習をかねたシンポジウムが開催されました。参加者約50名が、4人の講師の方々の講義と実習を熱心に受講しました。

なお、これを機会に関東支部はホームページ開設を企画し、準備に入ったことを付記します。また、この準備期間中に各国の関連機関からの問い合わせが殺到しています。