平成20年度の活動

LinkIcon平成20年度 年次大会
日時:2008年4月12日(土)
場所:日本大学薬学部 831A教室
(1) 年次総会
(2) 話題提供講演 ―生物バーコーディングについて―「菌類バーコード化の背景と将来性」 安 光徳 氏 (株)テクノスルガ・ラボ「FISH-BOL (Fish Barcode of Life) の概要」 宮 正樹 氏 千葉県中央博物館
(3) 一般講演(6題)
(4) 懇親会 オークション(サイレントオークション)
LinkIcon第22回 菌学ワークショップ
日時: 2008年6月26日(木)~28日(土)
場所: 筑波大学菅平高原実験センター(長野県)
テーマ: 「微小菌類の同定のポイント(土壌菌を中心に)」
講師: 徳増 征二 先生 (筑波大学菅平高原実験センター)
参加者: 22名
LinkIcon夏の企画:第4回子供のためのサマースクール
日時: 2008年8月19日(木)13:00-15:00
場所: 国立科学博物館 新宿分館 (2A実習室)
テーマ: 「微生物は働きもの」
共催: 国立科学博物館
協賛: 協和発酵工業(株)、ノボザイムズジャパン(株)、(独)製品評価技術基盤機構
企画内容講  義: 微生物(特にカビ)の働きと人間の生活の関わりについて観察実習: 実物の観察 (顕微鏡使用)講  師: 安藤 勝彦 氏 (独)製品評価技術基盤機構応募資格: 微生物や微生物の働きに興味のある小学生(中・高学年対象)20名 父兄同伴可
LinkIcon第22回 菌類観察会
日時: 2008年9月19日(金)~20日(土)
場所: 森林総合研究所 多摩森林科学園(東京都八王子市)
宿泊: 八王子市営施設おおるりの家
採集品: 61種
参加者: 39名
LinkIcon第23回 菌学シンポジウム
テーマ: 「菌類と地球の未来を考える」
主催: 国立科学博物館
日時: 2008年12月6日(国立博物館 特別展「菌類のふしぎ―きのことカビと仲間たち」開催期間中)
場所: 国立科学博物館
参加者: 84名


ページの先頭へ